2014年01月03日

Happy Magical New Year!!


CC&Kumiko Xmas-s.jpg


新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。<(__)>


皆さん、今年の元旦はどのように過ごされましたか?

日本在住の息子カップルは、富士山で初日の出参拝!


私と主人は、恒例の Dal Richards New Year's Eve Concert

でのカウントダウンとともに新年を迎えたのですが、

新年早々、"You are a wizard!!"

またもや主人は驚嘆の雄たけびをあげることに!(笑)


まぁ、事の発端はですね。

Totally our fault なので威張れたものではないのですが、

それに気づいたのは、我がコンドーの駐車場に着いたとき。

ナント! ゲートを開けるためのパスキーを二人とも持って

いなかったのです!! (◎_◎;)

顔を見合わせ、二人して思い返せば、パスキーは家の中〜、

アハハ〜。。。(乾いた笑い)


ひとまず、ここは冷静にセキュリティーに連絡したところ、

第1ゲートは開けてくれたものの、第2ゲートはその権限を持つ

管理者が今不在なので、30〜60分程待ってほしいといわれ、

深夜の2時過ぎ、地下2階へと続く第2ゲートでスタック状態。

待つことの大っ嫌いなCC、電話を切った後に思わずFワード!(^^;


当然のことながら、すでに『宇宙に発信!』済みの私、

"HOW"は宇宙に任せて、受信モードで目の前の出来ることにフォーカス、

「(コンドーの)エントランスに回って、エンジェルを呼んでくる!」

と、車を降りて歩き出したその瞬間、一台の車と鉢合わせ。(+_+)


心の中では、「ヤッター!」と叫びながら(笑)、ドライバーに駆け寄り、

ゲート前でスタックしている我が車を指さし、事情を説明、

ライセンスを見せてレジデンス(居住者)であることを証明すると、

車から降りて、彼のパスキーでゲートを開けてくれたのち、

エレベーターに乗るためのドアも開けてくれたのです。v(^^)v


無事、家の中に入り、

"See, the Angel showed up!" と言うと、

"You are a wizard!! but he didn't look like an Angel."

と、からかいながらも満面の笑み。


私は私で、新年あらためて、この一件のみならず、

いつも寛大な宇宙の計らいに深く深く感謝するとともに、

タイトルにあるように、<HAPPY MAGICAL NEW YEAR!!> として、

MAGICの道 (私的には、ヒーリング + 宇宙の謎解き)に

より一層、真摯に歩んでいこうと誓ったのでした。(#^.^#)


2014年、皆様にとって素晴らしい年となりますように!るんるん

そして、地球が愛と喜びと光に満ち平和でありますように!





posted by Kumiko West at 19:50| ≪宇宙に発信!≫編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。