2011年12月31日

お茶目なブラピ (マッスル・イングリッシュ2)




前回からの続きです。

2〜3日中にはUPしたかったのですが、
やはり、クリスマスを控えていたので無理でしたネェ。(^_^;)

何が大変かというと、それはもうプレゼントのためのショッピングです。

しかも、こちらでは、一人に対して何個もプレゼントする習慣があるので、
大家族ともなれば、かなりの数になります。(><)

そして、伝統的に自分たちでラッピングをしてカードを添えるので、
これもまた、かなりの作業です。(~_~;)

さらに当日は、テーブルセッティング、ターキーを焼くことはもとより
クリスマスディナーのサーブ、来客者へのおもてなし、etc.etc.

そのようなわけで、WEST家のハイテンションパワーを浴びるクリスマス、
楽しく幸せなことですが、終わったあとはいつも虚脱感に包まれる私です。(笑)


さて、本題に入りましょう!

⇓ 私が出したメールの内容です。

****************************************************

夏目 様

この度、「マッスル・イングリッシュ・プログラム」を知り、
非常に興味を持ちました。

そこで、確認方々質問がありご連絡した次第です。

HPより体験談を拝見させて頂きましたが、このプログラムは、どの英語の
レベルからスタートしても同じ結果が得られると解釈してよろしいでしょうか?

私は、現在カナダのバンクーバーに在住して8年目に入りました。
主人は、カナディアンです。

昔から英語が好きで英語学校はもちろん、様々な教材を試しましたが、
いつまで経っても思うように話せる段階にならず、いまだに試行錯誤
を繰り返しています。(^_^;)

主人は、日本語が出来ませんので日常の会話は英語ですが、バンクーバーは
日本人人口が多く、仕事でのクライアントさんは90%以上が日本人
(海外で不自由なく仕事が出来ることは幸運なことですが)、

日本在住のクライアントさんとのメールでのやり取りも日本語ですから、
時間的には、日本語で考えたり、話していることが多いのが現状です。

この春から、移民のために政府が無料で提供している学校にも通いましたが、
確かに知識、教養は増えるものの、会話力が伸びる実感が得られず休学。

今月から、フレンズのDVDを教材して独学に励もうとスタートしたところ、
本日、夏目様の教材の案内を受け取り、今、このようにメールしています。

実は、教材を買うたびに、使いこなせない私に責任があるかとは思いますが、
なぜ、こんなにも会話力が伸びないのか(しかも英語環境にいるにもかかわらず)
悩んでいるものですから、ついつい長くなくなり申し訳ありません。(_ _)


お忙しい中、ここまでお読み頂きありがとうございました。

では、ご連絡の程よろしくお願い致します。m(__)m

Kumiko West

****************************************************


はい。本当に正直な思いをしたためたわけです。(^_^;)

そして、夏目さんから帰ってきた答えのポイントは、


『 弊社プログラムは、どの英語レベルからスタートしても
http://www.youtube.com/watch?v=6aY3P2MjniE
程度のスピーキング力とリスニング力を目指しております。
(もちろん、基礎がある方は、より早く上達できます。また、
よりレベルを上げられます。)』


とのことでした。

確かに上の映画程度のスピーキング力とリスニング力まで上達したら、
本当に凄いことですよね。(@_@)


でも、実際にプログラムで行なうマッスルエクササイズのための会話は、
俗に言う、中学生で習うレベルの会話です。

ところが、あなどることなかれ、このエクササイズを継続して行なっていたら、
ある地点で、英語が勝手に口をついて出てくるという現象が起こったんです!

なので、大事なのは、この簡単な30分のエクササイズを28日間、
とにかく!ちゃんとやり切ることではないかと・・・

そして、さらに、このエクササイズの効果を楽しく引き出すために、
夏目さんから毎週送られてくるメルマガがあるのですが、

映画の予告編やTVプログラムの抜粋を使っているので、ネィティブの様々な英語
を聞けたり、英語圏の文化もわかったりで、個人的にかなり気に入ってます♪

冒頭のビデオもそのメルマガで紹介されてたものです。

一番受けたセリフは、

"Harry Potter is a devil" (^O^)

もう、お茶目なブラピにすっかり感動した私は、
YOUTUBEでこのシリーズの続きまで見て大笑い!

夏目さんからのメルマガは、全部フォルダにセーブしておいて、
時間を見つけては、マッスルトレーニングをするようにしています。

そう、<継続は力なり>

いつかはネイティヴ並みに喋れる日を夢見て・・・・ (^.^)


※ このプログラム「マッスル・イングリッシュ」は残念ながら、
2013年の暮れに販売終了となってしまいました。


posted by Kumiko West at 10:34| 英語学習編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする