2010年05月09日

ピリカレ洗剤


pirikare.jpg


私も愛用している「ピリカレ洗剤」♪

その会社の社長さんが来加しての講演会があるとの情報が入り、
先週の土曜日「Healthier Life ピリカレ」講演会に行って来ました♪

製品のサイトには、

“とても信じられない内容だと思います。 効果を実感する事から始めてみませんか。”

と書いてありますが、本当にアンビリーバブルな話しが次から次へと、
もう、口があんぐり状態。(笑)


実は、昨年の春頃、
腕に原因不明の湿疹が出来たことがきっかけで知った「ピリカレ洗剤」。

いわゆるエコ洗濯洗剤ですが、サイトには、こんなふうに書かれています。

↓ココから

『 ピリカレとはアイヌ語できれいにするとの意味。

皆さんが様々な用途で使い続けるほど、川や海の浄化にも繋がっていきます。

洗濯にはもちろんの事、食器洗い、ひどい油汚れ、お風呂洗い、ペット入浴、
洗車、室内の消臭、農業・園芸・家庭菜園の害虫対策(農薬・肥料の代替)
にも使えます。

また、入浴剤として使えば高い保温効果が得られますし、
歯磨き粉として使えば口臭を消します。

メダカの餌になるほど安全です。

特にアトピー性皮膚炎・喘息・花粉症の方に強くご使用をお奨めします。

※合成界面活性剤、防腐剤等一切不使用 』

↑ココまで


興味津々で購入したのはいうまでもないですが、

お蔭様でその後肌はすべすべ、今では、就寝前のピリカレ入浴が
瞑想タイムと化しています。(^^)

洗濯は、柔軟剤なしでふっくら柔らか!

市販の食器洗いは、エコタイプを使っても手あれしていたのが、
ピリカレにしてから全くしなくなりました。

ならばと、ソープ(虎杖伝説石鹸)も使ってみたところ、
気になっていた顔のシミが約2ヶ月でGONE!!

他にもまだまだあるのですが、

ご興味のある方はWebsiteをご覧になった方が早いかと・・・

http://www.ecoparadise.com

ただ、上記サイトでは販売はしていないので、購入したい方は、
本社に販売先を問い合わせるか、ネット検索されると良いかと思います。

私は、年に何回かまとめて「楽天市場」から海外発送してもらってます。(^^)v

コチラ⇒ ピリカレ洗剤・≪ 京都太秦しぜんむら ≫

※ 私は、液体ではなく粉のほうの洗剤(1Kg 3000円) を使ってますが、在庫切れのようですね。
ピリカレの使用方法など、参考記事のリンクを見つけました! ⇒ https://www.kajitaku.com/column/house-cleaning/11285


私のクライアントさんもすっかりピリカレのファンになっていて、
翌日行ったウェルネスショーでは、無料奉仕で働いていました。!(^^)!

<The Wellness Show>
http://www.thewellnessshow.com

彼女は、これは、もう、《エコフレンドリー》なだけでなく、
《エコサポート》だと言ってましたが、

私も、そんな思いでブログに書いた次第です♪


P.S.
そう、そう、それから、もう一つお勧めなのが液体ゼオライト。

アトピーなどで再発を繰り返したり、免疫系が弱ったりしている場合は、

ピリカレ入浴で肌の状態が良くなっても、根本、つまり、身体の中から
治癒が起こらなければ中々完治には至りません。

そこで、地球の恵ともいえる『液体ゼオライト』によるデトックス。
身体の中から毒素を排出し、且つ免疫系を高めてくれます♪

ネットの検索でも色々な商品があると思いますが、私が使用している
ものはコチラ↓です。

≪Liquid Zeolite≫
http://liquidzeolitecompany.com/

ちなみに飲み方ですが、私は、一日4〜5滴を一日2回、
朝起きて食前に1回、夕方に1回、摂取してます。

上記のサイトにも飲み方の例が載っていますが、日々の健康維持としてなら、
私はこの量で充分だと感じています。


※ 参考までに:日本の代理店?のようなサイトを見つけので載せておきます。
英語OKの方は、アメリカ本社からのほうが安く買えるかと・・・
http://www.liquidzeolite.jp


posted by Kumiko West at 00:00| 肌のトラブル / 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする