2019年10月30日

タージ・マハル+彼との出会い Part2

Taji2.jpg

人ごみを避けるなら早朝がベストのことで
朝一番に入場、まだ薄暗いです


7月、8月、9月とケローナへのトリップも含め、

ハイキング、バイキング、ウォーキングと、

アウトドアに明け暮れているお蔭で、

インド焼けの黒さはキープされたまま、(笑)

気がつけば、もうハロウィン!!


このままのペースでいくと

アッという間に年を越してしまいそうなので、(笑)

少しばかり気合を入れて書いてます!!


まずは、かの有名なタージ・マハルと

滞在地、アグラでの写真をいくつか・・・

インドでは、他の名所と比べると

高額な入場料となりますが、

政府認定の個人ツアーガイドが、

自動的にセットでついてきます☆彡


私たちのガイドさん、写真もなかなかの腕前で

いろいろとポーズをつけて撮ってくれました!(笑)

taji6.jpg

なかなかのアングルです

taji9.jpg

笑! 笑! 笑!



そして、タジ・マハールのあとは、

タクシードライバーお勧めの

ベジタリアンレストランへ、

taji3.jpg

この他に、前菜、ガーリックナン、ライスと
二人では食べきれないくらいのボリューム!


taji4.jpg

街を歩いていれば
インドではごく普通の風景ですねぇ。。。



では、では、お待たせしましたー

彼との出会い Part2!! 前回からの続きです♪

※ 彼との出会い Part1 は、コチラ


ロマンチックなディナーや星空を眺めならの散歩、

そして、ハロウィンの花火大会と

(インド旅行の話が出たのは、この時です)

好調な出だしのデートを重ねた、その4回目、

封切り後、大絶賛を浴びていた映画、

ボヘミアン・ラプソディを見に行ったんですね。


本編が始まる前のCMや予告が流れる中、

雑談がてら兼ねてから気になっていたことを

伝えておこうと、フト、私は思いたちました!


それはですね、

このようなサイトでの出会いの場合、

ふつうは皆さん、この人!と決めるまで、

他の人とも会ったりするわけですよね?

なので、妙な気兼ねはしないで済むよう、

互いにオープンに報告しあいましょう♪

という提案をしたかったのですが!


「他の人とも会ったり」と言いかけたその時、

ナント!なんの前触れもなく

I WANT YOU TO BE MY GIRLFRIEND!!

というやいなや、キス!キス!キス!

エッ、これって告白?!

と、ビックリしながら、

考えるヒマもなく勝手にうなずく私、(笑)

そうなんです!!

誰かに上から頭をポンポンされて

勝手に首をタテにふっている、


目の前の彼は、

満面の笑みをたたえ、

I’m so happy!! と言ってるし、、、

スピリットガイドたちもニコニコしているし、、、

アァッ、これは、またしても宇宙のしわざ!!

もう引き返せない!と、とっさに悟り、(笑)

なんとか同じく満面の笑みを返そうと、

ひきつりながらも、精いっぱい微笑む私、


※ なぜ、引き返せない!と悟ったのか?

そのヒントは、前々回の

インドに行きます!- Love・Pray・Eat

の中にあります。(^_-)-☆


とはいえ、彼は、

「再来年55歳でリタイアするつもりだから、

その後は、世界中を周りたいと思ってる、

ふたりで一緒に旅をしよう!」

などと、早々に私に言ったりしてたので、

どこまでが本気なんだろう

と思っていたのです。。。


まぁ、なにはともあれ、

サプラ〜イズ!をしでかしてくれた宇宙に、

心から感謝ですね!(笑)


そして、皆さん、

時が経つのは早いもの!!!


つい先日、メデタク1周年を迎え

お天気にも恵まれた

とびきり素敵な一日を

お祝いしたところです☆ (^^)

IMG_1739.jpg



ところで、

タジ・マハールが愛する妻のために建てた

お墓だったということを

ご存知でしたか?


なんとも壮大でロマンチックです

美しい宮殿とストーリーを読みながら、

ラブラブエナジーを浴びてくださいね!


https://tg.tripadvisor.jp/news/advice/taj_mahal_romance/

posted by Kumiko West at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする