2018年02月08日

宇宙セッション体験談 Part-2


5DEUHSCC0093.jpg


クライアントさんたちによると、

かなりワクワクドキドキだという、(笑)

宇宙セッション体験モニター


遠隔でのセッションを開始したところ、

フェイスブックでご覧になった方も

いらっしゃるかと思いますが、

対面にも増して、すごい体験をされる方も!


今回の体験談は、リモート(遠隔)セッションで、

日本からお受けになった方のケースです♪



【 宇宙セッション体験談 ケース2:遠隔 】


ファンタジーな時間をありがとうございました。
思い出すとニコニコしてしまいます。

まず誘導でカウントに比例して
ドンドン深く入って行く自分に驚きました。
ヒーリングの心地よさもあって深く入れました。


最初、小学6年生の頃の
ちょっとした学校での事件を思い出しました。

この件はたまたま先月ちらっと
頭をよぎっていたのですが
それはお知らせだったのかとわかりました。

実は深い傷を抱えていたのに
長年無視していたようです。


次に過去生で神とつながって暮らしていた頃、
よくない人たちに連れ去られ
塔に閉じ込められたと映像は

呼吸が早くなり血圧が上がり腕が痺れ、
悲しい気持ちをとてもリアルに体感しました。
(安全なバウンダリーの中で)

そして1週間前に描いていた
塔の絵の習作にまつわる内容をここで知ったわけです。


こういう理由で拉致され塔に閉じ込められていたのかと、
そして、ずっと塔に今生も未だにいて、
自分で出ようとしていなかったのだと思います。

結果、私は無事に塔から脱出していて、
自分がその時に厳しすぎた事や
一見、私を利用しようとした人達にも、
もっと違う対応ができると今ではわかります。


宇宙時代では身体が人間の形ではない感触もリアルで
今は水彩を描いてるけど油絵を描くとか、
右手が大きいから、ちまちま描かないとか(笑)

食品添加物、放射能、農薬などへの恐れで
食べても栄養が取れていなかったとか
思いもよらない事がボンボン出てきて驚きました。

今はあの身体の形態は何だろうと思います。
あれを実感すると
宇宙人の容姿に対する偏見は無くなりますよ。


最初から終わりまで、ずっと思考は止まり、
額と頭頂にエネルギーがダイナミックに入り続け、
感情が揺さぶられる時のみ
普段の私という感じでしょうか。

当日の夜に寝る時には、
まだずっと情報流入が続いていて目が冴えて眠くなく

でも寝ていないのに翌日は気分が爽快で、
深いところで解放された事がわかりました。
知って再体験して解放され、叡智をもらえました。


Kumikoさんのおおらかで暖かい
ビッグなエネルギーに安心して、
優しい誘導に委ねられたので
非常に素晴らしい体験をさせてもらえました。

本当にありがとうございました。

----以上です。


Mさん、こちらこそ、どうもありがとうございます!!

このセッションでは、過去世に誘導したところから、

いったいどこへ行くのか、また、何が起こるのか、

まったく予想がつきません!?


また、セッション後にも、

皆さん、さまざまな気づきや不思議なことが

日常生活の中でも起こっているようです♪


私も皆さんとのセッションをとおして、

貴重な体験をさせてもらっています。

ご協力を頂き、本当にありがとうございます。

感謝!

《 宇宙セッション体験談 ケース1》は、コチラ



posted by Kumiko West at 23:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする